バックナンバー(もっと見る)

マダムゆずの「食を伝えたい」【購読無料】

2014年8月号 Webマガジンvol.25

レシピ『みとり炊きおこわ』

2014年08月12日 10:58 by madameyuzu

 「みとりおこわ」「紫飯 偲び草」
大分県宇佐、中津あたりから、福岡県豊前市あたりででき る「みとり豆」で作るおこわ。地元では赤飯といえば「み とり豆」と思っている人もいるくらい。煮汁で薄いピンク にも、紫色にもなります。
このお盆の時期は、初盆や、盂蘭盆会の供養にもささげま す。お祝いにも仏事にも活躍します。

 

 

レシピを紹介

↓↓↓


この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

レシピ『ふつだご』

2015年3月号 Webマガジンvol.40

レシピ『がん汁・がに汁』

2015年3月号 Webマガジンvol.39

レシピ『にぐい』

2015年2月号 Webマガジンvol.38

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)