バックナンバー(もっと見る)

マダムゆずの「食を伝えたい」【購読無料】

2014年12月号 Webマガジンvol.33

レシピ『にぐい』

2014年12月12日 12:52 by madameyuzu

中津・宇佐に伝わる郷土料理「にぐい(煮ぐい)」は汁まで飲んじゃう煮物です。

 「煮ぐい」という名前の由来は、最初は汁気を多く作って汁物として食べ、煮返して汁気がなくなったところを二度目は煮物として食べることから「二度食う→にぐい」と言われています。

ゆっくりと季節は秋を迎えますが秋から冬にかけてぴったりの一品です。

 
「にぐい」には、先人の知恵が詰まっています。
もちろん素材の旨味から、その香りから、色合いまで、す べては調和です。

 

 

レシピを紹介

↓↓↓

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

レシピ『ふつだご』

2015年3月号 Webマガジンvol.40

レシピ『がん汁・がに汁』

2015年3月号 Webマガジンvol.39

レシピ『にぐい』

2015年2月号 Webマガジンvol.38

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)